スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縮み待ち

DSCN2797.jpg
キーホルダーのリピート制作中。
縮められカタチつくられるのを待っている
まるく成形した羊毛たち。
近い色をまとめてつくる。
写真、ちょっと寒々しいかな…。

新しいモノへの挑戦は
リピート制作が一段落してから。
それまで、頭の中で制作イメージトレーニング。
時々これで問題点がみつかり
サイズや仕様を考え直したりする。
そして完成形がはっきりイメージできてるときは
制作スムーズだし、早い。
イメージ、大切。
 
スポンサーサイト

サイズについて考える…

以前からつくりたいと思っているモノ。
・ミニバッグ
・モバイルケース(スマートフォン用)

バッグはすでに世にでているバッグサイズをいろいろと調べ
あまりのサイズバリエーションに
自分がつくりたいサイズがなかなか決められない。
スマートフォンもどんどん出る新機種のサイズ展開に
こちらもなかなか決められない。

このサイズでつくってみよう。
型の寸法を導き出したところで、また迷う。
その繰り返し。

そんな時、スマートフォンケースのオーダーをいただいた。
目標のサイズがあると、制作はどんどん進む。
やはり手を動かしていると楽しい。
今日、オーダー分をつくり終えたから
まずは決めたサイズ1度つくるぞ。やっとそう思えた。
はじめの1つはいつも慎重になりすぎて、いけない…。
 
 

ワークショップ終わりました

インテリアショップPlatzでの
フェルとコースターをつくるワークショップ。
2日間、無事に終了した。

できあがったコースターを眺める
参加したみなさんの笑顔に、感激。
楽しかった!またつくりたい!
うれしい言葉をいただき、感激。
こちらこそ、楽しい時間を
ありがとうごさいました。

みなさんの力作コースターをご紹介。
DSCN2671.jpg
こちらは1日目。
先に帰られた方の分は撮影できず…。

DSCN2672.jpg
こちらは2日目。
この日はきちんと全員分を撮影。

仕上がりの大きさやカタチは
つくる本人が、これでOKと
思ったところで完成。
おしゃべりしながら、時には無口になりながら
それぞれが思い思いに仕上げたコースターは
みなさんらしさがでたステキなモノになった。


教えることで、教えられることもあり
勉強させていただいた。
本当にありがとうございました!

ワークショップ×羊毛フェルト

来週に迫った
フェルトコースターをつくるワークショップ。

8月16日(木)、あと1名申し込み可能。
8月15日(水)はまだ申し込み可能。

大きい作業テーブルが用意できることになり
定員5名なのですが、6名まで場所を確保できることに。

フェルトになっていく様子、
コースターができていく様子、
楽しんでもらえるよう、着々と準備中!
ぜひ参加してください。

DM1208.jpg
 

ワークショップ×羊毛フェルト

DSCN2670.jpg

ワークショップ「フェルトコースターをつくろう」
8月15日(水)、16日(木)に
インテリアショップPlatz店内にて開催!

自分だけのオリジナルな1枚ができる楽しさを、
水フェルト(石けん水を使用した方法)の
ふわふわの原毛がフェルトになるおもしろさを
体験してもらえたらと思っている。


↓お知らせのDM。

DM1208.jpg

お申し込み、お問い合わせはPlatzまで。
お電話または店頭スタッフへお願いします。
tel:053-475-0217(Platzは火曜定休です)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。